★医師も推薦!こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

腰痛・肩こり・頭痛・不眠
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆ご予約はこちら


★頭痛には頭蓋仙骨療法(クレニオセイクラルセラピー)がオススメ

頭蓋骨の縫合を弛め、脳脊髄液の流れを整えます。
腰痛・肩こりなどの慢性症状にも適しています。詳しくはこちら
cranio.jpg

また当院では吸玉(カッピング療法)も行っています。
オリンピック金メダリストやハリウッド女優も実践して話題に!
深部の血行を良くしますので冷え性の方にも適しています。
suidama01.jpg


2019年11月28日

施術を受けて体調不良?

先日初診で来られた70代女性はこんな体験をしたそうです。

今まで肩こりなど感じた事はなく快適に過ごせていました。美容院に行った際に肩を揉まれて「凝っている」と何度か指摘されたとの事。

そう言われると気になるので、たまたま近くにあったリラグゼーション系の店舗で60分のマッサージを受けました。

ところが、その日帰ってから体調不良になってしまいました。

数日後再度その店にいって事情を話した所「揉み返し」と言う事で時間を短縮してほぐしを受ける事に。

結局それから2週間以上経っても体調不良は一向によくならない・・・

ということで当院に来院されました。

ほぐされた肩周辺は張っている感覚があるようでした。単なる揉み返しだったら3日位で収まると思うのですが、2週間以上も続くとなると何が起こっているのは私にも分かりません。

実際に現場を見たわけではないですので、どういうやり方をしていたのかも不明ですので、この方の体調不良が何が原因なのか特定することは難しいです。

以前にも同じような経験をしてきた方は施術後に体調が戻ったので、とりあえず通常の施術にクレニオの触りだけをやってみました。

施術後「前の店ではこんなに気持ちがいいと感じなかった」と言っていただきました。

もしかすると力加減が上手くいっていなかったのかもしれません。

近年施術業界でも「激安店」的な施術が増えています。

中身が伴っていればいいのですが、中には技術が未熟な方もいるかと思います。

せっかくお金を払って身体をケアしたのに体調不良になってしまったら何にもなりませんね。

この方は2回目の施術に来られた時に「かなり良くなった」と言っていただきました。施術が終わった後も一定期間いい状態がキープしていたとのことです。バランスが整えば更にいい状態が続くようになります。
当院で改善されてきてよかったです。







◆肩こりの改善なら花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋仙骨療法(クレニオセイクラルセラピー)・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
stockfoto_124300314_M.jpg



ラベル:花小金井 整体
posted by 龍仙人 at 12:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

エネルギーシストとは?? 【クレニオセイクラルセラピー】

クレニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)の技術を進めていくと「エネルギー嚢」(エネルギーシスト)という概念が出てきます。

私も初めてこの言葉を見た時には??がいっぱいでした。

例えば、転倒や事故などで身体のどこかを強打したとします。
その衝撃によって患部に負のエネルギーが溜まり、数年後に痛みとなって感じるというのが分かりやすい例です。

こういった経験は多くの人がしていると思います。

所謂「後遺症」に似た症状かもしれません。

医学的には問題なく、検査をしても異常はないのに何故か痛みが残るようなケースも該当するようです。

中国的には「邪気」が患部に溜まっていると考えることができるかもしれません。

その痛みを取っていくという技術もクレニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)の次のステップとして用意されています。

来年そのセミナーに参加する予定ですので、現在本で予習中です。

アメリカ人が考える「エネルギー嚢」と東洋の「邪気」はどういう関係性があるのか、非常に興味深いところです。

アメリカは論理的にものを考える風潮がありますので、こういった技術をどういう理屈で考えるのか。

これが出来たら施術も一歩レベルアップしそうです。






◆肩こりの改善なら花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋仙骨療法(クレニオセイクラルセラピー)・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
stockfoto_124300314_M.jpg



ラベル:整体 花小金井
posted by 龍仙人 at 12:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

背骨の歪みを予防する技法

現代人は背骨の歪みが起こりやすい環境になります。

背骨の歪みは姿勢が悪くなるだけでなく、神経系統にも影響を与える可能性もありますから、ケアすることが大切ですね。

今回は中国養生法の技法を動画でご紹介します。

ポイントは背骨の骨をバネのように意識して動かす事です。簡単なものですので、是非実践してみて下さい。
1日3分程度でも、継続するのとしないのでは後々変わってきます。面倒だと思わずに身体も癒してあげてください。







◆肩こりの改善なら花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋仙骨療法(クレニオセイクラルセラピー)・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
stockfoto_124300314_M.jpg



ラベル:整体 花小金井
posted by 龍仙人 at 16:20| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

肩こりを感じないのは良い事なのか??

今や3人に1人は肩こりを感じているという時代です。コンビニよりもマッサージ店の方が多いとも云われます。

そういえば、英語には「肩こり」という固有の単語はありません。

欧米人は肩が凝らないのか??と思ったのですが、英語で「肩」という単語はショルダーであり、これは肩関節周辺を意味していて、日本語で使う肩とは若干違うことが要因らしいです。


日本語の肩は首の付け根から肩関節にかけて広い部位を指しますから、英語よりも範囲が広いのでしょうね。


実際は欧米人でも「肩こり」は感じているようです。

さて、デスクワークをしていても肩が凝らないという方が稀にいます。

私の大学時代の先生もそうでした。
そんな・・・と思って実際に肩を触ってみたのですが、本当に柔らかかったです。

姿勢もあると思いますが、肩が力まない状態で作業が出来ているんだと思います。

一方で、肩がバリバリに硬いのに本人は凝っていないと思っている方もいます。こういったケースは要注意です。施術を受ける方でも時々いらっしゃいます。


普通硬くなっていれば自分自身でも自覚できます。痛みの信号を受けるわけですからね。


しかし凝っていないと思っている方は硬くなりすぎて神経が麻痺状態になっていることが考えられます。

押されてもあまり痛みを感じないあなたは注意して下さい。

あまり硬くなりすぎると血管や神経も圧迫されることになり、脳にいく血流にも影響を与えることもあります。

脳梗塞が起きる要因の一つとして肩こりも挙げられますので、痛みを感じない肩こりが20年以上続いているような場合は気を付けましょう。

硬さや痛みを感じないということは身体の危険信号を受け止められていないことにもなります。

多くの人は痛みが出た時でないと自分の身体に向き合うことはないのではないでしょうか。

痛くても痛くなくても定期的に身体のメンテナンスをする重要性はこういった危険を回避することにもなります。

毎日の歯磨きと同じです。虫歯になったのを治すために歯磨きをしているのではなく、予防をしているわけです。

身体も毎日酷使しているのですから、月に1回位はケアをしてあげましょう。

いつまでも動ける身体をキープするには大切ですよ。







◆肩こりの改善なら花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋仙骨療法(クレニオセイクラルセラピー)・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
stockfoto_124300314_M.jpg



posted by 龍仙人 at 12:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

背骨を緩める養生法 〜神経系の調整にも役立つ〜

整体の施術において背骨(脊髄)の調整は重視します。

一つには歪みが起こりやすい部位であるということと、もう一つは神経系の調整をするためです。


背骨には沢山の「ツボ」があることは知られていますが、部位によって内臓との対応関係があるというのが東洋医学的な見方です。

また、背骨のラインは中枢神経や自律神経など神経系統とも関係しますから背骨の歪みは神経の働きに影響を与えると考えます。



施術だけでなく、養生法(健康法)においても背骨は重視します。

歪みを最小限に抑えて、内臓・神経系の働きを正常にキープするためにも背骨を柔らかくする養生法は是非取り組んでいただきたいものです。


今回は家庭で実践できる養生法として背骨を緩める技法を動画でご紹介します。
仕事の疲れを癒すことや、自律神経の働きを調整することにも役立つと期待できます。


ポイントは背骨の「動き」を内観することです。
背骨を意識しながら実践することで血液も集まってきて自然治癒力が高まることも期待できます。


寝る前にやるのがいいと思いますよ。
私も実践していますが、身体が緩みますので睡眠の質を高めるにもいいと思いますよ。








◆肩こりの改善なら花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋仙骨療法(クレニオセイクラルセラピー)・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
stockfoto_124300314_M.jpg



ラベル:花小金井 整体
posted by 龍仙人 at 16:13| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

肩こりと足の歪みの関係 【花小金井の整体ヨガ研究院】

肩こりが起こる要因として、デスクワークやリュックを背負うなど直接的に肩に負担がかかるというケースは多いわけですが、足の歪みが要因となることもあります。

人間は二足歩行ですので、足に歪みやバランスの悪さが生じると、それを補正するために膝・腰・肩にも影響が出てきます。

現代人は足のアーチが崩れる、浮き指になる、など足に関するトラブルも増えていますので、足のケアもしていきましょう。

今回の動画では足首のケア、足のアーチを作る運動、足指を動かす運動などを紹介しています。


肩だけが肩こりの原因ではありません。実際の施術でも肩こりだからといって肩だけを緩めるのではありません。


立ち仕事やヒールを履く機会が多い女性は気を付けましょう。








◆肩こりの改善なら花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋仙骨療法(クレニオセイクラルセラピー)・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
stockfoto_124300314_M.jpg



posted by 龍仙人 at 12:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする