★医師も推薦!こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

腰痛・肩こり・頭痛・不眠
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆ご予約はこちら


★頭痛には頭蓋仙骨療法(クレニオセイクラルセラピー)がオススメ

頭蓋骨の縫合を弛め、脳脊髄液の流れを整えます。
腰痛・肩こりなどの慢性症状にも適しています。詳しくはこちら
cranio.jpg

また当院では吸玉(カッピング療法)も行っています。
オリンピック金メダリストやハリウッド女優も実践して話題に!
深部の血行を良くしますので冷え性の方にも適しています。
suidama01.jpg


2008年11月24日

脳と肉体のムスビ その2

前回は脳から肉体へのリンクの作り方を練習しました。今度は逆に肉体から脳へのリンクの作り方の練習です。

まずは楽に座ります。手をひざの上に乗せて両手全体まで意識を広げます。

その状態から両手を顔の前に持ってきます。手の平は内側で顔から少し話します。

そこから今度はゆっくりと手首をひねって手の平を外側に向けます。そしてまた顔の前に。この動作を繰り返します。

ここからがポイントです。手を動かしている時に脳を観察するのです。
そうしていると手を動かしている時に脳の中も同時に動いているように感じられます。

手を動かすことで脳の内部に変化を与え、それを感じ取る練習です。

それが感じられたら今度は顔の前においた手の指をゆっくりを動かし手じます。指を動かすだけでも脳の変化を感じ取ることができるようになります。

これは脳の「体性感覚野」に起こる負荷を感じ取る練習にもなります。

前回の脳から肉体へのリンク、そして今回の肉体から脳へのリンク、両方を作ることで双方向性のリンクが出来上がります。

その状態を作ってからアーサナやメディテーションを行えばよりよい反応を感じ取ることができるでしょう。

より深くヨガを実践したい人は是非これを意識してみてください。


整体ヨガ研究院/武術空手修気道オフィシャルサイト
整体施術・火の呼吸講習会/ヨガ教室・修気道空手教室

ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト



ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ




posted by 龍仙人 at 10:59| Comment(0) | ヨガ(ヨーガ)の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。