★こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

冷え性・偏頭痛・慢性腰痛・肩コリ・便秘・坐骨神経痛
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆キャンペーンなどはこちらへ

★女性のためのヨーガカラテクラス★
女子力をアップさせてモテBODYを目指す!火の呼吸も学べます!
詳細は下記サイトをご覧ください。
http://www.shuki-do.com/k09_yogakarate.html

武術空手修気道公式サイトはこちら

2008年12月09日

多汗症治療 〜玉田医師〜

手のひらや足の裏、脇などに多量の汗をかく疾患を多汗症といいます。ひどい人になると手が常に湿っている状態で物に触れられない状態が続くようです。

そんな症状に効果的な治療をしてくれるのが愛知歯科大学病院に勤務している皮膚科の玉田医師です。

手軽な治療としては塩化アルミニウム溶液を使ったものです。これは毎日寝る前に汗の出る場所に塗り発汗を抑えるものです。これを塗ると汗腺が収縮して汗が出にくくなります。

ただ毎日塗らなければならないというのは面倒と思われるかもしれませんが、それで汗がおさまってくれるのであれば大きな苦労ではないと思われます。

その他にもボトックス注射治療というのもあります。これは手の平30か所に一種の毒素を注射して発汗を抑える効果があります。

半年間汗を出す神経を麻痺させる治療です。費用はちょっと高めで5、6万円かかります。半年有効ということを考えればそんなに高額ではないのかもしれませんね。

いずれにしても汗を抑えて症状を緩和させようとする治療です。この分野では根本治療は難しいのかもしれませんね。体質それ自体を変えていかなければならないですし、一朝一夕には劇的な治療は困難と思われます。

汗をかきやすい場合は体内の水分を排出させる作用が強すぎることも東洋医学では考えられます。漢方なども併用してもいいかもしれませんね。


整体ヨガ研究院/武術空手修気道オフィシャルサイト
整体施術・火の呼吸講習会/ヨガ教室・修気道空手教室

ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト



ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 10:06| Comment(0) | 達人・名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。