★医師も推薦!こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

腰痛・肩こり・頭痛・不眠
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆ご予約はこちら


★頭痛には頭蓋仙骨療法(クレニオセイクラルセラピー)がオススメ

頭蓋骨の縫合を弛め、脳脊髄液の流れを整えます。
腰痛・肩こりなどの慢性症状にも適しています。詳しくはこちら
cranio.jpg

また当院では吸玉(カッピング療法)も行っています。
オリンピック金メダリストやハリウッド女優も実践して話題に!
深部の血行を良くしますので冷え性の方にも適しています。
suidama01.jpg


2012年07月13日

古流と近代の融合はあるか…

以前に記しましたが、ここ数年近代空手が否定される風潮にあります。要は西洋的な身体の使い方は日本人の元々の運動機能を損なうもので、日本人は日本人らしい古来からの身体の使い方をした方がより効率よくしかもパワフルに身体を活用できるというような趣旨でしょう。

この点については同意します。元々生活習慣の違う民族であり、西洋文化で行われていた身体操作を東洋人がマネをした所で限界はあるでしょう。武士の身体使いが日本の武道には一番適しているという先生もいます。

近代空手は西洋文化の身体操作が多分に入っていますので、そういう点からすると日本人には合わない、無理、非効率な動作となるという指摘は理解できます。

ただ、一方で日本人の生活習慣も変わってきています。西洋式身体操作法が日本人に全く合わないのであれば現在のように過去最大にボクシングチャンピオンが在籍しているのはどう解釈すべきでしょうか?
また相撲の世界でも外国人の台頭が目立っています。逆に日本人の身体操作が外国人に合わないのであれば外国人が横綱になるのはほぼ不可能でしょう。
こういった現象が起こっているというのは興味深いです。

これからは「古流と近代の融合」が可能かどうか…それにはどう身体を扱えばいいのか…というのがテーマになってくると思います。

例えば中国拳法の意拳。これは王老師が形意拳をベースにして様々な流派を研究し確立したものですが、まだ意拳という拳法が出来て200年も経っていません。それだけ歴史が浅い拳法でいながら、周囲から「中国拳法を集大成させた」と評価されたということは、ある意味古流と近代の融合と言っていいのではないでしょうか。

形骸化された使えない型(競技用)を見直し使えるようにする…という発想は近代空手の型が演武のためになってしまったため古流空手の身体操作を再評価したという現象に近いかもしれません。
しかし意拳は他の面では古流の部分も見直し、型(套路)を廃止したのは新しい発想でしょう。

王先生の弟子の中で四天王の一人、姚先生はボクシングも学んでいたと言いますが、私が師事する孫先生も意拳の前はボクシングをやっていました。多分姚先生の頃はボクシングから採用した技もあるのではないかと推測してます。

空手界でもそういった現象が起こってもいいと思います。古流空手の否定から近代空手(フルコン含む)が生まれ、そしてまた近代の否定で古流が盛んになる。これをいつまでも繰り返していたのでは人間の進化になりません。

歴史のあるもの、技術は確かに素晴らしいですが、人類は進化するものです。近代拳法といえる意拳が評価されたように空手も融合の時期に入ってもいいのではないでしょうか。

これには武術性を重視するか競技性を重視するかで当然変わってきます。
自分の武道はどっちの方向性に進むのか…まずはそこから考えていきたいですね。


整体ヨガ研究院
肩こり・腰痛・疲労に手技療法で自然治癒力アップ!
火の呼吸ヨガの講習会・レッスンも行っています/短期間で体脂肪を燃焼させ、脳も活性化させますexclamation
中野区沼袋・小平市花小金井(プライベートレッスン可)

武術空手修気道
突き・蹴りに加えて投げ・足払いも駆使する護身術。火の呼吸ヨガと中国養生法も取り入れて心身強化・脳の活性化も図ろうパンチ本部道場(中野区沼袋1分)小平支部(花小金井武道館)
女性・親子参加も歓迎ぴかぴか(新しい)

修気道オフィッシャルブログ
練習日記やイベント情報など道場中心のブログです!

ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト



ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 09:36| Comment(0) | 武道の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。