★こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

腰痛・肩こり・頭痛・冷え性
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆ご予約はこちら


★頭痛には頭蓋仙骨療法(クレニオセイラクルセラピー)がオススメ★

頭蓋骨の縫合を弛め、脳脊髄液の流れを整えます。
腰痛・肩こりなどの慢性症状にも適しています。詳しくはこちら
cranio.jpg

また当院では吸玉(カッピング療法)も行っています。
オリンピック金メダリストやハリウッド女優も実践して話題に!
深部の血行を良くしますので冷え性の方にも適しています。
suidama01.jpg


2007年01月15日

塗り絵で脳を活性化

お年寄りの脳を活性化させるために「塗り絵」を利用している施設があります。

これは医学的に見てもかなりの効果が期待できるようです。

特に名画と言われるもの。

様々な色を使い分け、塗る部分も名画になるほど繊細になります。当然塗りえでは指を使いますが、細かい作業をすることで脳を活性化させることにもなります。

約15分位の作業でも脳波がいい状態になる結果が出ました。

また出来上がった時には一つの作品となりますので、本人の満足度も高くなるのでしょう。

認知症の予防としても効果が期待できるとして積極的に取り入れている施設も増えています。

脳細胞は大人になるほど死滅すると言われますので、諦めてしまう人が多いのではないかと思います。

しかし脳細胞の中には使うほどに活性化されるものもあります。

また脳を健康な状態にしておくことで、脳細胞の死滅をゆっくりさせることも可能です。

ヨガの6番目と7番目のチャクラは脳幹になります。

脳幹は脳の内側のエリアなので、そこを活性化させることで潜在能力を高めていくことになります。

皮肉なことに世の中が便利になるほど、逆に退化してしまう力もあるんですね。

脳幹は人間の本能に結びつく場所ですので、現代人は弱くなっているようです。

ヨガを体操やフィットネスとして楽しんでいる方も多いと思いますが、脳に対するアプローチの技術も沢山あるのです。

心と身体を統括しているのは脳ですから、これをいかに活性化させて健康な状態にするのかが、高齢化社会を生き抜く一助になると思います。

ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト

長生きするにはいい水を飲もう!オススメは「樵のわけまえ」国内外のミネラルウォーターを扱っています。

セブンアンドワイ
posted by 龍仙人 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック