★こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

腰痛・肩こり・頭痛・冷え性
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆ご予約はこちら


★頭痛でお悩みの方には頭蓋療法(クラニオ)がオススメ★

頭蓋骨の縫合を弛め、脳脊髄液の流れを整えます。
腰痛・肩こりなどの慢性症状にも適しています。詳しくはこちら
cranio.jpg

また当院では吸玉(カッピング療法)も行っています。
オリンピック金メダリストやハリウッド女優も実践して話題に!
深部の血行を良くしますので冷え性の方にも適しています。
suidama01.jpg


2014年05月15日

股関節が歪むスポーツ

スポーツの中でも水泳は全身をバランス良く使うもので、歪みを起こしにくいと言えるでしょう。

一方で常に片方に力が偏るためにバランスが悪くなりがちなスポーツもあります。

今回は股関節に焦点を当てますが、これは踏み込みを強くするようなスポーツに当てはまります。

実際に施術をしていて、左右で硬さが違う症状の方に普段何をやっているか聞いてみると、なるほどと思うことが多いあります。

例えば剣道。

以前にも記しましたが、通常は右足で強く踏み込む動作が続きます。さらに素足で練習しますから床を踏む衝撃が直接身体に伝わりやすくなります。

他にはサッカー。

現在施術をしている方でサッカーを定期的にしている方がいます。ご本人は右腰が痛いと訴えるのでが色々と施術をしていると左の股関節も硬いことも分かりました。

最初は右の痛みをかばうために左が硬くなっているのかと思いましたが、サッカーをやっていると聞いたので、もしかしたら踏み込みを左足でやっているせいかもしれないと指摘しました。

確かに本人も練習の時には左で強く踏み込むと言います。
それによって左の股関節が硬くなり、また蹴った時には右腰を捻るので腰も痛くなっているんだと推測されます。

腰痛を訴えるのでもデスクワークなのかスポーツなのか、普段何をやっているのかというのも大切な要因です。

「肩コリは肩を揉んでも治らない」のと同じように「腰痛は腰を揉んでも治らない」ということが言えます。

原因が姿勢なのか股関節なのか、どこにバランスの悪さがあるのかも見つけて調整しなければなりません。

当院がバランスを重視するのはそのためです。

単に痛みを取るだけでなく、日常なりスポーツなりにも役だっていけるようにいい状態をキープさせるように施術をしていきます。




◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
特典・キャンペーン情報はこちら
冷え性・偏頭痛・不眠・肩コリ・腰痛・便秘などご相談ください!
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。

◆女性のためのヨガカラテレッスン◆
火の呼吸と護身術が学べストレス解消できる女性向けレッスンです!
詳細はこちら

◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら


ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 09:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする