★こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

冷え性・偏頭痛・慢性腰痛・肩コリ・便秘・坐骨神経痛
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆キャンペーンなどはこちらへ

★女性のためのヨーガカラテクラス★
女子力をアップさせてモテBODYを目指す!火の呼吸も学べます!
詳細は下記サイトをご覧ください。
http://www.shuki-do.com/k09_yogakarate.html

武術空手修気道公式サイトはこちら

2014年07月01日

気血の流れ

中国的な養生法ではよく「気血の流れ」を整えるといいます。

「気」というとちょっと怪しいイメージを持たれる人もいるかもしれませんが、これは生体エネルギーとも言え、中国的には先天の気、後天の気に分けます。

先天の気は生まれる前から胎児に宿っているエネルギーですが、後天の気は呼吸や食物によって養われます。

考えてみれば日常的にも気を使った表現が沢山あります。

「元気」「勇気」「気力」「気合い」「根気」「負けん気」などなど、それだけ身近であるにもかかわらず気を整える、養うという練習はほとんどしていないのが逆に不思議です。

血液というのも大きな枠で言うところの気とも言えますが、気・血は表裏一体で「気が通れば血も流れ」「血が流れれば気も通る」とされます。

ヨガはエネルギーコントロールが軸となりますが、初めは血液のコントロールからスタートします。

気血の流れが滞れば身体が冷える方向にいってしまい、それは生命力が衰えるのと等しくなります。

ヨガ空手では単にエクササイズという運動にとどまらず生命力を高めるという観点も重視しますので、ヨガの練習を通じて気血の流れを整えるような方法も取り入れています。

普通の運動だったら疲労物質(乳酸)も溜まり、活性酸素も出てしまいますが、エネルギーコントロールを伴う練習では終わった後には元気になるというのが特徴です。

そんなヨガ空手をあなたも体験しませんか?

阿佐ヶ谷クラスでは初回体験が1,000円で受けられます。


◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
特典・キャンペーン情報はこちら
冷え性・偏頭痛・不眠・肩コリ・腰痛・便秘などご相談ください!
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。

◆女性のためのヨガカラテレッスン◆
火の呼吸と護身術が学べストレス解消できる女性向けレッスンです!
詳細はこちら

◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら


ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 08:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。