★こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

腰痛・肩こり・頭痛・冷え性
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆ご予約はこちら


★頭痛には頭蓋仙骨療法(クレニオセイラクルセラピー)がオススメ★

頭蓋骨の縫合を弛め、脳脊髄液の流れを整えます。
腰痛・肩こりなどの慢性症状にも適しています。詳しくはこちら
cranio.jpg

また当院では吸玉(カッピング療法)も行っています。
オリンピック金メダリストやハリウッド女優も実践して話題に!
深部の血行を良くしますので冷え性の方にも適しています。
suidama01.jpg


2014年07月06日

血管拡張型頭痛に血流アップは要注意

頭痛には「緊張性」と「血管拡張型」があります。

緊張型は肩や首のコリが原因となっていますので、血流をアップさせればいいというものです。

一方で、片頭痛のタイプには血管拡張型というのもあります。

急に視野が狭くなってきて拍動を伴うもの、仕事をしている時は感じないけど休日リラックスをしている時に頭痛を感じるというような場合はこれに該当すると思われます。

医師によれば血管が拡張することによって三叉神経が刺激されて頭痛を起こすものです。

このタイプは血管が広がる事が原因なので、血流をアップさせてしまうと逆効果となることがありますので注意が必要です。

応急処置としてはこめかみの辺りを冷やすのも方法です。
また血流をアップさせると言われる食事は取り過ぎないように注意した方がいいでしょう。

血管が収縮するのか、拡張するのかで対処法も変わってきますが、これらは自律神経の働きとも関わってきます。

交感神経が優位になれば収縮し、副交感神経が優位になれば拡張します。

このバランスが乱れてくると頭痛に限らず様々な不調となってきますので、施術によって身体のケアを日ごろからしておくのがベターです。

悪い時にだけ施術を受けるのではなく、メンテナンスをしておくことでいい状態が継続するようになります。「予防」も含めた施術の活用をしてください。





◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
特典・キャンペーン情報はこちら
冷え性・偏頭痛・不眠・肩コリ・腰痛・便秘などご相談ください!
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。

◆女性のためのヨガカラテレッスン◆
火の呼吸と護身術が学べストレス解消できる女性向けレッスンです!
詳細はこちら

◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら


ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 16:22| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする