★医師も推薦!こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

腰痛・肩こり・頭痛・不眠
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆ご予約はこちら


★頭痛には頭蓋仙骨療法(クレニオセイクラルセラピー)がオススメ

頭蓋骨の縫合を弛め、脳脊髄液の流れを整えます。
腰痛・肩こりなどの慢性症状にも適しています。詳しくはこちら
cranio.jpg

また当院では吸玉(カッピング療法)も行っています。
オリンピック金メダリストやハリウッド女優も実践して話題に!
深部の血行を良くしますので冷え性の方にも適しています。
suidama01.jpg


2020年02月11日

全身をつなげる「膜」とは??

クレニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)は硬膜という膜の緊張を取り除くものです。

硬膜は脳を覆っている外側の膜で、脊柱管を仙骨までおたまじゃくし状に包んでいます。

その内側に髄液が循環しているのですが、よく市販されてる豆腐に例えられます。
外側のパックが硬膜、豆腐が脳、液体が脳脊髄液です。


液体がなければ豆腐はパックに当たって傷ついてしまいますね。
脳も同じで、髄液によって衝撃から保護されている面もあります。


クレニオは硬膜を特に重視していますが、人間の身体には至る所に膜があります。

筋肉には筋膜、骨には骨膜、などなど。


それらは密接につながりを持ちます。
ある膜に緊張があれば、そこだけに留まらず他の膜にもその緊張が伝わるイメージです。


例えば、全身ストッキグを被っているとイメージしてみてください。
もし、足首の所でシワが出来てしまったら、その影響は肩の部分にも影響しますよね。


膜にもそのような事が起こっても不思議ではありません。

よく「検査をしたけど異常はなかった」

とか、

「腰が痛くて腰を揉んでもらったけど全くよくならない」


という症状は他の部分(膜など)の異常が伝わった「結果」とも考えられます。


医療機関ではミクロ的に分析していくことには長けていますが、マクロ的に全身のつながりで捉えることは不十分のようです。


人の身体は「つながり」であるという観点から、痛い部分だけでなく、全身のバランスを調整するのが当院の施術です。







整体ヨガ研究院のYouTube公式チャンネルがリニューアル!
是非チャンネル登録をよろしくお願いいたします。

https://www.youtube.com/channel/UCBYjE9fd_0_QiuTMwu9EA1w



◆肩こりの改善なら花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋仙骨療法(クレニオセイクラルセラピー)・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
stockfoto_124300314_M.jpg



ラベル:花小金井 整体
posted by 龍仙人 at 12:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする