★こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

腰痛・肩こり・頭痛・冷え性
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆ご予約はこちら


★頭痛には頭蓋仙骨療法(クレニオセイラクルセラピー)がオススメ★

頭蓋骨の縫合を弛め、脳脊髄液の流れを整えます。
腰痛・肩こりなどの慢性症状にも適しています。詳しくはこちら
cranio.jpg

また当院では吸玉(カッピング療法)も行っています。
オリンピック金メダリストやハリウッド女優も実践して話題に!
深部の血行を良くしますので冷え性の方にも適しています。
suidama01.jpg


2007年10月04日

K1-MAX観戦記

昨日はK-1MAXでしたね。久しぶりに観戦に行きました。MAXは旗揚げの時から毎年行っていましたが、生で観るのは4年振り位でしょうか・・・魔裟斗が優勝した時には観にいっていましたね。あの時は興奮しましたね。

その後会場が遠かったりして行っていなかったですが、ブアカーオで出てきてからファンになり、いつか生で観たいと思ってました。

今年は初戦で魔裟斗とブアカーオ!これは生で観なければと思い、数年ぶりに会場へ。武道館だったのでよく見えましたね。

結果は皆さん知っての通りですが、以下は個人的な感想です!!
テレビで観た印象と生の印象とは違うと思いますが、会場で観ていた感想です。

★魔娑斗

ブアカーオに勝つには初戦が得策だったと思います。元々ムエタイは1試合3ラウウンドの短期決戦ではないですし、最近のブアカーオの試合では1ラウンドから飛ばしていく戦法ではないですからね。

魔娑斗は最初から積極的に飛ばしていたので、ブアカーオがリズムを作る前に潰せたということでしょう。おまけに1ラウンドでダウンまで取りましたので、終始魔娑斗ペースでした。

しかし気になったのがローキック対策。右ローで足が流される場面が多すぎました。ブアカーオのローをあれだけまともに受ければ相当ダメージが残ると思います。

何でローをちゃんとカットしないんだろう??と不思議でした。足を流された状態でローを食らうとかなり効きますよ!

またパンチももらう場面も気になりました。準決勝のキシェンコ戦でもローを効かされ、パンチも当てられました。

本人は「万全の体調」と言っていましたが、私も6年間トーナメントをやってきた経験上、「万全」の時って以外に結果がついてこなかったりするんですね。本当に試合は魔物が住んでいるっていう感じです。

★アンディサワー

今回のサワーは本当に穴がなかったですね。パンチと蹴りのコンビネーション、ディフェンス、スタミナ、どれもバランスよく申し分なかったです。クラウスと潰しあいの死闘を演じながら決勝であれだけ動けるんですから。

あれだけ完璧だとブアカーオ以上に倒すのは難しいでしょう。魔娑斗にとってはクラウスが決勝に上がった方が勝機があったかもしれませんね。

決勝がサワーになった時「これはヤバイ」と思いましたが、まさか足のダメージでTKOになるとは以外でした。相当痛かったんでしょうね。

試合の時ってアドレナリンが出てますので、普通だったら痛いようなダメージでも感じないんです(終わったら足を引きずりますが・・・)

私も選手の時には経験しました。やっている時は痛みは感じないですが、次の日になると正座も出来ないですし、階段を上がるのも辛かったです。

しかし、ブアカーオ、アンディを倒しての優勝は本当に難しいですね。ワンマッチでやってもかなりダメージを追うでしょうし、簡単にはKO出来ない相手ですからね。

でも魔裟斗は根性ありましたね。最後は残念でしたが、ブアカーオとの死闘を生で観れただけでも行った甲斐がありました。
その他の試合もいい試合が多くてよかったです。

魔裟斗にとっては残念な結果ですが、これで優勝してしまったら引退しちゃうんではないか・・・と思ってましたので、来年こそリベンジを果たして優勝してほしいものです。

ブアカーオの試合ももう少し観ていたかったです・・・
生のブアカーオはカッコよかった!!
k1-3.jpg

k1-4.jpg

k1-2.jpg

k1-5.jpg
posted by 龍仙人 at 10:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。