★こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

冷え性・偏頭痛・慢性腰痛・肩コリ・便秘・坐骨神経痛
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆キャンペーンなどはこちらへ

★女性のためのヨーガカラテクラス★
女子力をアップさせてモテBODYを目指す!火の呼吸も学べます!
詳細は下記サイトをご覧ください。
http://www.shuki-do.com/k09_yogakarate.html

武術空手修気道公式サイトはこちら

2010年08月11日

脳の活性化は多方面から

脳トレという言葉が一般的になってきましたね。小学校では「100マス計算」が流行り、テレビのクイズでも脳を活性化させるものが増えてきました。

何となく脳を活性化させるというと所謂「デスクワーク的」な練習という感じにイメージされるかもしれませんね。

でも別のアプローチから脳を活性化させることも大切です。

それは運動です。簡単な事ですが、紙面や画面に向かって問題を解くことだけが脳の活性化ではないということを見落としがちです。

身体を動かす命令は当然脳から出ているわけですが、運動機能でいうと「小脳」も重要な部位です。

ここは身体を平衡に保ったり姿勢を調整する時に使われます。

普段道場で子供達を指導していて、結構バランスが悪い子が多いですね。

片足で立ってと言っても1分も出来ないんじゃないでしょうか。
それだけバランス感覚が鈍いということにもなるでしょう。

問題を解くような頭は活性化されているかもしれないですが、一方で運動機能が低下していることが懸念されます。

脳をバランスよく活性化させようと思ったら運動をもっとやらせたり、想像力を使うよな作業をさせたりと多方面で刺激するのがいいと思います。

テレビでよく紹介される鹿児島の幼稚園があります。
ここは園児のほとんどが逆立ち歩きや跳び箱が出来るそうです。
この位の時から運動をやっておけば柔軟な脳にとてもいい刺激になるんじゃないでしょうか。





整体ヨガ研究院
肩こり・腰痛・疲労に手技療法で自然治癒力アップ!
火の呼吸ヨガの講習会・レッスンも行っています/短期間で体脂肪を燃焼させ、脳も活性化させますexclamation
中野区沼袋・小平市花小金井(プライベートレッスン可)

武術空手修気道
突き・蹴りに加えて投げ・足払いも駆使する護身術。火の呼吸ヨガと中国養生法も取り入れて心身強化・脳の活性化も図ろうパンチ本部道場(中野区沼袋1分)小平支部(花小金井武道館)
女性・親子参加も歓迎ぴかぴか(新しい)

修気道オフィッシャルブログ
練習日記やイベント情報など道場中心のブログです!

ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト



ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 09:41| Comment(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

思い出す努力を

年齢を重ねてくると記憶力が低下するといいます。物忘れも多くなってくるみたいですね。

メガネを頭に置きながらメガネを探すなんていうギャグみたいなことも実際に起きたらショックでしょうね。

または別の部屋にある物を取りに行って、部屋に行ったら何を取るのか忘れてしまったなんていうことは誰でも経験があるかもしれません。

何かを思い出せない時にすぐ諦めてしまうのは良くないと言われます。時間がかかっても思い出す努力をすることで脳も活性化されるようです。そうして思い出したことに関してはラインが強化されるので忘れにくくなるんだとか。

でも思い出せない時って精神的にイライラしてストレスが溜まりそうですね。それはそれで別の問題になりますが、焦らずにゆっくりと思いだすようにすればそんなにイライラはしないと思いますし、思い出せた時の喜びって(例えは変ですが)便秘が解消された位にスッキリっていう感じですね。

近年は若年性アルツハイマーも増えているようで、働きさかりの30代、40代でもボケる可能性はあるから怖いです。

特に毎日同じパターンの生活習慣が続くと脳に刺激が行かないですからよくないみたいですし、食生活や性格とも関係があるようです。

脳を使うことはゲームや脳トレをやらなくても日常で可能です。
例えば、昨日の朝と夜の食事を思い出す、とか、先週の今日は何をしていたか思い出す、なんていうことでもいいです。

脳は使わなきゃダメですよ。
一説には脳はパソコン100台分の記憶量があるとか。それだけ可能性があるということでしょうね。

諦める前に、まずは「思い出す」ことから始めましょう。




整体ヨガ研究院
肩こり・腰痛・疲労に手技療法で自然治癒力アップ!
火の呼吸ヨガの講習会・レッスンも行っています/短期間で体脂肪を燃焼させ、脳も活性化させますexclamation
中野区沼袋・小平市花小金井(プライベートレッスン可)

武術空手修気道
突き・蹴りに加えて投げ・足払いも駆使する護身術。火の呼吸ヨガと中国養生法も取り入れて心身強化・脳の活性化も図ろうパンチ本部道場(中野区沼袋1分)小平支部(花小金井武道館)
女性・親子参加も歓迎ぴかぴか(新しい)

修気道オフィッシャルブログ
練習日記やイベント情報など道場中心のブログです!

ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト



ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 09:14| Comment(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

右利きの人の脳トレ

よく右利きのスポーツ選手であえて左手で食事をする人がいるという話を聞きますね。

両手を器用に使えるようにするということもありますが、もう一つは右脳の活性化にも役立つからです。

脳と手は交差していますので、左脳は右手、右脳は左手に対応します。

左利きの人は創造力があるとか言われるのは右脳を普段から使っているということと関係があるのかもしれませんね。

右利きの人でも右脳を日常使うようにするには左手を使う機会を増やすといいでしょうね。ただ、食事や字を書くなどの作業は不慣れなのでイライラすることもあるでしょうし、返って効率が悪くなることもあります。

両手バランスよく使うとしたらやはりPCのキーボードが効果的ですね。特にブラインドタッチでは両手を使うことになりますからね。

あとオススメなのは携帯のメールです。

私自身は右利きなのですが、携帯のメールだけは何故か自然と左で打っているんですね。右の方が逆に打ちにくかったりします。

携帯メールでしたら電車やちょっとした待ち時間にできますので左で挑戦してみるのもいいのではないでしょうか。

脳トレのゲームや本もいいですが、日常生活で無意識にできるような要素があるといいですね。


整体ヨガ研究院
肩こり・腰痛・疲労に手技療法で自然治癒力アップ!
火の呼吸ヨガの講習会・レッスンも行っています/短期間で体脂肪を燃焼させ、脳も活性化させますexclamation
中野区沼袋・小平市花小金井(プライベートレッスン可)

武術空手修気道
突き・蹴りに加えて投げ・足払いも駆使する護身術。火の呼吸ヨガと中国養生法も取り入れて心身強化・脳の活性化も図ろうパンチ本部道場(中野区沼袋1分)小平支部(花小金井武道館)
女性・親子参加も歓迎ぴかぴか(新しい)

修気道オフィッシャルブログ
練習日記やイベント情報など道場中心のブログです!

ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト



ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 09:49| Comment(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

日常の雑務でも脳を活性化

脳を活性化させる方法はテレビや雑誌で頻繁に取り上げられていますが、道具や時間がない時でも日常の動作で出来ていることがあります。

例えば指先を使う動作。今でしたらパソコンを使う人口が多いですからキーボードを打つ作業でも脳の活性化につながります。

入力作業ではどの指も使われますのでいいのではないかと思います。

以外な所では料理。料理の手順を頭で組み立てて、何かを茹でながら材料を切ったりと複数の作業を同時にこなすことでも脳は活性化されます。

何か特別な事をやらないと脳は活性化されないと思いがちですが、日常の何気ない事でも充分に使われているんですね。

面白い所では「イタズラ書き」。子供の頃に教科書の偉人の写真に髭をかいたり髪の毛を変えたりなどのいたずら書きをしましたよね。

こんな事でも脳は活性化されています。特に色を使うとよりいいようです。

と言ってもイタズラ書きを勧めているわけではないので悪しからず。

最近の老人ホームなどでは「塗り絵」をさせて脳を活性化させることも行われています。

日頃忙しくて脳トレなんてやる暇がない・・・と言う方でも意識してみれば色々な場面で脳を活性化していると思いますよ。

それを踏まえて休みの日などに楽しんで脳トレをやってみるといいのではないでしょうか。





整体ヨガ研究院/武術空手修気道オフィシャルサイト
整体施術・火の呼吸講習会/ヨガ教室・修気道空手教室

ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト



ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 10:21| Comment(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

簡単脳トレ

以前簡単に家で出来る脳トレを紹介しました。ゲームを買わなくても自分の手を使ってできるものです。

今回のものはもう少し簡単なものです。同じように自分の手を使った技法です。

椅子に座ってもいいしあぐらでもOKです。

片手は拳を握って太ももを軽く叩くようにします。
逆の手は開いて太ももを擦るようにします。

自分のタイミングで瞬時に切り替えます。
叩いていた手は擦り、擦っていた手は拳で叩きます。

何度か切り替えをやってみて慣れてきたら今度はもう少しスピードをつけてみます。

誰かがいれば合図をしてもらい、その瞬間に切り替えるようにするといいでしょうね。

友人や家族と一緒に、楽しみながら出来ますのでチャレンジしてみてください。




ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト



ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 10:51| Comment(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

右脳で想像力アップ

現代人は論理的な思考や分析する能力はあっても独創的に何かを創造する力は衰えているようです。

何か問題を与えられて答えを求めるようなものは得意なんでしょうね。ところが答えが決まっていないようなものだったり、何かを1から作り上げるようなものになると、どうしていいか分からなくなったりしてしまいます。

その辺がマニュアル人間と批判されることにつながるのでしょう。脳の部位で言えば「右脳」が使われていないと考えられます。

左脳は計算や分析力ですが、右脳は想像力などを司っている部位です。

それではどうやって右脳を鍛えればいいのでしょうか?
これは日常生活でも簡単に出来ます。

よく言われるのは「音楽」です。ただ聞き方にポイントがあります。歌詞をイメージしてはダメなのです。歌うのもダメです。歌詞を付けることで左脳が働いてしまいます。

できれば歌詞がついていないようなヒーリング音楽などで自然をイメージしながら聞くといいようです。

あと一つは左手の運動です。手と脳は交差していますので、左手は右脳・右手は左脳が使われます。

ですから左手を意識して使うことで右脳も使われます。私は以前より携帯のメールを左手で打っているんですが、無意識のうちに右脳を使っていたようです。

簡単に出来るところからやってみたらいかがですか?




ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト



ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 10:32| Comment(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

脳トレ

ゲームやテレビでの脳トレも身近になってきましたね。脳を活性化させる技術自体は今に始まったことではなく、何百年前からあります。

ゲームやテレビを使わなくたって脳トレは出来るのです。

簡単な技術をご紹介します。

左右の人差指を胸の前に置きます。まずは左の人差指を内側から外側に向かって円を描くように動かします。指だけで動かすよりも手全体を使うように。

一旦止めて、今度は右の人差指を外側から内側に向かって円を描くように動かします。数回繰り返します。

一旦止めて、次は同時に動かします。左は内から外、右は外から内。
身体全体でリズムを取るといいでしょう。

リズムが取れてきたら今度は逆周りにします。左は外から内、右は内から外です。

30秒ずつで合計1分間でも充分です。

先日道場で生徒にやってもらったところ結構皆苦戦していました。左右で違う動きをすることは脳に刺激が行くんです。

テレビを観ながらでもお風呂に入りながらでも気軽に出来ますので、お試し下さい。

出来ないからってイライラしないように・・・それでは逆にストレスになりますからね・・・

整体ヨガ研究院/武術空手修気道 公式サイト
整体施術・ヨガ講習・空手道場


ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト



ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 10:31| Comment(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

頭の中をブロードバンド

ヨガ効果の一つに脳力活性があります。能力というよりかは「脳力」、文字通り「脳」をテーマとした技法です。

ただ、脳の技法ばかり行っているとエネルギーが脳に集中しすぎてしまい身体とのバランスが悪くなってしまうので、最初にエクササイズで体内エネルギーを活性化させてから取り組むことになります。

脳を活性化させようと思う時にアプローチの仕方は2種類あります。

脳が命令をして体が反応するという命令系統、身体を動かすことで脳に影響を与えるという系統です。

簡単に実戦することは可能です。

まず、脳が命令をして体が反応する命令系統です。

例えば座っている時に両手を膝の上に乗せて、指先に意識をおきます。そうすると、指先に血が集まってきて「ジンジン」するような感触が生まれます。

それを感じたままの状態で手を上に挙げていきます。頭の高さまで行ってもジンジン感が途切れなければOKです。

通常手が頭より上にあれば、血は下がってくるのですが、脳が命令をすることで手に血液を集めて、その結果ジンジン感が途切れなく感じられるのです。

次に身体を動かすことで脳に影響を与える系統。

今度は片手の平に意識をおき、手の平全体でジンジン感を感じます。そのまま顔の高さに手をもってきます。手の平を顔に向ける、手の甲を顔に向ける、これをゆっくり交互に繰り返していくと、脳の中が動いているような変化を感じ取ることができます。

やってみると簡単ですよ。講習会でも大半の人が1回で感じられます。

最初は頭の中が電話回線です。クリックしても中々画面が出てこないように反応がスピーディーではありません。

それが脳の技法をやっていくうちに、ADSLから光ファイバーになってきて脳と肉体の双方向性のリンケージが強化されてきます。

ヨガにはそうした技術が沢山あります。単なる体操的な動きでは物足りなくなってきた方には是非トライしてみてください。

脳の変化を感じ取るのは面白いですよ。




ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト

ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」





人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

指先使って脳を活性化

昔から「指を使うとボケ防止になる」と言われます。特に「指」が特殊だからというわけではありません。

「歩く」こともボケ防止になりえますし、体を使うこと自体いいのです。

脳には「新皮質」「脳幹」など様々なエリアがあり、それぞれのエリアによって特色もあるのはよく知られています。

身体を使うことは特に脳の「運動野」と「感覚野」を刺激することになります。

これらはヘッドホンをした時に当たる場所に位置しています。

身体のすべての部分は「どこから命令を出して」というのが割り当てられていますが、指(手)のエリアが特に広いのです。

従って指を使うとそれだけ広いエリアの脳が使われることになりますから、結果ボケ防止にも役立つのです。

ヨガのメディテーションでも指を使うものが多数ありますが、ただ漠然と指を使うのではなく、それによってどういう変化が脳に起こるのかを「観察」するのです。

これが上手く出来てくると、人差し指・中指・薬指・小指とそれぞれが反応する場所が違っているのが感じられます。

専門的な技術は別としてもゲームをやったり、パソコンのキーボードを打ったりなど身近なものでも指を使うことで脳を活性化させることはできます。

携帯のメールが普及して苦労している中高年の方も多いと思いますが、指を細かく使うことで脳も活性化されていると思えば訓練にもなって一石二鳥じゃないでしょうか・・・

また最近のゲームもとても精巧になってきているので、右と左の操作を別々にして、しかも画面を見ながらすぐに反応する、という結構高度な技術を要求されます。

私も始めてプレステをやった時は途中で操作が混乱して訳わかんなくなりました。

くだらない!と頭ごなしに否定するオジサン達も一度やってみるといいと思いますよ。そういう人に限ってハマったりして。

ただ、ゲームの場合やりすぎには注意が必要です。
何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」です。

ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト

ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」

人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

平衡感覚を鍛えて脳を活性化

よく五感という言葉が使われますね。これらは平均して活性化されているわけではなく、やはり「視覚」が一番割合が多いでしょうね。

よくテレビの番組で目隠しをして食べたものを当てるというゲームをすることがあります。

これが結構当たらないもんなんですね。

まずは視覚で何なのかを判断してその次に味覚で情報を確認するんだろうと思います。

例えば赤い液体を飲むとします。

視覚ではリンゴジュースだと思って飲んでみたら実はトマトジュースだった。その時はすごく違和感を感じるんじゃないかと思います。

これも視覚が先に判断しているからでしょう。

平衡感覚にも言えます。

まず頭が傾けば視覚から入っている情報も傾いてインプットされますので、脳が傾いたと判断して体勢を整えます。

これが目を閉じた状態だったら・・・難しいと思います。

脳を活性化する技法に「目を閉じてゆっくり歩く」というのがあります。

本当にスローモーションのようにゆっくり歩くのです。それによって片足で立っている時間が長くなり、さらに目を閉じているのでバランスも難しくなります。

視覚情報がなくなりますから、足の裏の感覚を研ぎ澄まして、体が床と垂直かどうか微調節をしなければなりません。

また平衡感覚は「小脳」というエリアが関係しています。

何もないところでつまづいたりするのは小脳の機能が低下していることも考えられます。

脳を活性化する方法は巷に様々ありますが、このように簡単に出来る方法も沢山あります。早速試してみてください。

グラグラしないで5歩くらい前後に歩けたら凄いですよ!
これに火の呼吸をつけるともっと難しくなりますが・・・

ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト

フィットネスグッズがいっぱい!
メガロスのオンラインショップ


DHCオンラインショップ


人気blogランキングへ

posted by 龍仙人 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

塗り絵で脳を活性化

お年寄りの脳を活性化させるために「塗り絵」を利用している施設があります。

これは医学的に見てもかなりの効果が期待できるようです。

特に名画と言われるもの。

様々な色を使い分け、塗る部分も名画になるほど繊細になります。当然塗りえでは指を使いますが、細かい作業をすることで脳を活性化させることにもなります。

約15分位の作業でも脳波がいい状態になる結果が出ました。

また出来上がった時には一つの作品となりますので、本人の満足度も高くなるのでしょう。

認知症の予防としても効果が期待できるとして積極的に取り入れている施設も増えています。

脳細胞は大人になるほど死滅すると言われますので、諦めてしまう人が多いのではないかと思います。

しかし脳細胞の中には使うほどに活性化されるものもあります。

また脳を健康な状態にしておくことで、脳細胞の死滅をゆっくりさせることも可能です。

ヨガの6番目と7番目のチャクラは脳幹になります。

脳幹は脳の内側のエリアなので、そこを活性化させることで潜在能力を高めていくことになります。

皮肉なことに世の中が便利になるほど、逆に退化してしまう力もあるんですね。

脳幹は人間の本能に結びつく場所ですので、現代人は弱くなっているようです。

ヨガを体操やフィットネスとして楽しんでいる方も多いと思いますが、脳に対するアプローチの技術も沢山あるのです。

心と身体を統括しているのは脳ですから、これをいかに活性化させて健康な状態にするのかが、高齢化社会を生き抜く一助になると思います。

ヨガ&ヘルシーライフで元気になろう!
管理人による情報サイト

長生きするにはいい水を飲もう!オススメは「樵のわけまえ」国内外のミネラルウォーターを扱っています。

セブンアンドワイ
posted by 龍仙人 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

バランス感覚と脳の活性化

目を閉じた状態でどの位立ってられますか??

両手を開いてバランスを取りながらでしたらまだ楽かもしれませんが、手を使わないとなると難しいと思います。

これは単なる運動不足かどうかという実験ではなく、「脳の若さ」とも関係があります。

脳には体の様々な部分を司っていることは多くの方が知っていると思いますが、バランス感覚も脳と関係があります。

それは「小脳」です。

小脳は脳の後方に位置していて、体の運動機能を調節するのとバランスを調節する働きをしています。

ですから、ここが老化をしてくると・・・何でもないところでつまずいたり、バランスを崩してしまったりすることにもなってきます。

ヨガの技法で「ブレインウォーク」というのがあります。これは目を閉じた状態でゆっくり歩く技法です。

どの位ゆっくりかというと太極拳位にスローモーションで歩くんです。最初は腹式呼吸で練習しますが、これを火の呼吸でやるともっと難しくなります。

最初はグラグラすると思いますが、慣れてくるとあまりバランスを崩さなくなります。という事は小脳も活性化されているということですね。

「運動は嫌いだ」と言う人もいるかもしれませんが、運動も脳を活性化させる面もあるんです。

一生懸命に計算問題をやったりゲームで脳トレをするのもいいですが、もっと体を使って脳を若返えらせてみてはいかがですか??

私が運営する健康情報サイト健康への扉

ブログランキング
banner2.gif

posted by 龍仙人 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

良く噛んで脳を活性させよう

噛むというのは結構重要な動作です。最近は柔らかい食べ物が多いですからあまり顎を使う機会も少ないのかもしれません。

我々の親の世代は顎が発達した人が多いですよね。エラが張っていた人もよく見ました。ちなにみ私の父親もエラが張っていました。

最近は小顔ブームですから、アゴはシャープな方が好まれるのでしょう。

しかし、アゴを使う=よく噛むことは脳への刺激を与えます。

また、脳には味覚を感じる「味覚野」があります。これは甘いとか辛いなども味を感じ取る場所です。

舌には位置によって味を感じる場所が異なります。

・舌の前→甘味
・舌の両サイド(前)→辛味
・舌の両サイド(後)→酸味
・舌の奥→苦味

これらは感覚神経を通じて大脳に情報が送られ、それを元にどんな味なのかを感じることが出来ます。

よく噛むことで舌で食材を判断して脳への情報を伝達します。
味覚も「五感」の一つで重要な役割をします。

また、噛むことで唾液を分泌させ、消化を助けたり口の中の雑菌を抑えたりする作用もあります。

さらにアゴを使うことでアゴの筋肉も刺激されますので、顔の筋肉の引き締め効果も期待できます。

最近はサプリを主食にしている人もいますが、栄養分を吸収すればいいというものでもありません。

咀嚼は脳の活性化や殺菌作用など重要な働きがあるのです。それから食べ過ぎで悩んでいる方・・・よく噛まないで飲み込んでませんか? よく噛むと満腹神経が刺激されるので適量でも満腹感が得られますので、食べすぎ防止にもなります。一口で30回以上噛むのがいいとされいます。1回の食事で1品は歯ごたえのある物を入れてみるといいと思います。
たまには硬い煎餅でもバリバリかじってはどうでしょうか。

ブログランキングに参加しています。
banner2.gif

posted by 龍仙人 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

脳を若返らせる!

7/9放送の「あるある大辞典」では脳の若返りについての特集でした。現在ゲームや本などでも脳を高める内容については売り上げが伸びているようです。それだけ関心が高いんでしょうね。

「あるある」では同時進行力を高めることで認知症を予防できると説明していました。

同時進行力とは2つ以上の作業を同時に行うことです。身近で言うと、洗濯をしながら掃除をするとか、炒め物をしながら煮物をするなどです。

これらの作業をしていると脳の前頭前野が非常に活発に動きます。そうすることで、脳の死滅を防いで認知症の予防もできるということです。

番組では「パラレルアクション」という家で簡単に出来る脳を活性させる運動が紹介されていました。

1.親指・小指運動

 両手を出して拳を軽く握ります。左手の小指を立てるときに右手の親指を立て、左手の親指を立てるときに右手の小指を立てるという動作を繰り返します。

2.回す叩く運動

 右手を開いて頭の上で円を描くと同時に左手の拳でお腹を叩きます。30秒たったら左右を交代します。

3.2拍子3拍子

 右手を上下に動かして2拍子のリズムを取ると同時に左手は三角形を描いて3拍子のリズムを取ります。

これらの運動は片手づつだと簡単ですが、同時に違う作業をすると以外と難しいものです。ポイントは「諦めない」ことです。上手くいかなくてもやり続けることでも前頭前野は活性化されます。

脳細胞の死滅自体は止めることはできません。しかし、脳を活性化させることで死滅をゆっくりさせることは可能です。若くないから・・・と言って諦めるのはまだ早いです。

脳細胞には使えば使うだけ活性化される部分もあるんです。さらに生まれてから死ぬまで使われないままのエリアが90%近くあると言われています。

1日3分程度の脳の運動でも充分に活性化させることは出来ます。ドリル問題をやるような堅苦しいものでなくても遊び感覚で出来ますので是非実践してください。

ブログランキングに参加しています。
banner2.gif
posted by 龍仙人 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

歩くヨガで集中力アップ!!

火の呼吸メソッドの中に「ブレインウオーク」と言うのがあります。

これはゆっくり歩きながら火の呼吸を行うものです。ベーシックの講習会では体験していただいています。

見た目はゆっくりしているのですが、やってみると結構な運動量がありますね。夏場だったら5分位で汗が滝のように流れてきます。

昨年「あるある大辞典」で火の呼吸が紹介された時にこの技法を体験していただきましたが、1週間で熱の代謝が高まり、体脂肪も燃焼されたという結果がでました。

この技法にはもう一つの効果があります。それは・・・

集中力の強化」です。

仕事や勉強をしていて、どうも長い時間集中できない、という方は脳が集中することに疲れてしまっているんです。

要は脳の持久力がないんですね。

このブレインウオークをする場合は、まず1点に集中します。眼球をどこかの目標点に定めたら、眼を動かさずにそこに集中をかけて行うのです。

次に集中する範囲を広げていきます

例えば、両手の人差し指を出して、眼の高さで肩幅位に置いてください。眼球は動かさなくても指が視界に入りますよね。

その感じで視野に入るエリアを段々広げていきます。

やってみるとわかりますが、1点だけの集中なら簡単ですが、視野を広げた状態で集中するのは難しいんです。狭い集中と広い集中の2つを同時に使うことになります。尚且つ、歩きながら火の呼吸を続けるわけですから余計難しくなります。

最初は3分位でも頭が疲れてくると思います。

この技法は単に運動効果を上げるだけでなく、脳が集中することに疲れなくするという「脳力アップ」の技法なんです。

ブログランキングに参加しています
banner2.gif
posted by 龍仙人 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

限界を超える!!

「も〜限界だ」というフレーズは誰でも使っていると思います。

本当に無理な場合もありますし、所謂自分に甘えが出て出来ないと諦めてしまう場合もあるでしょう。

ある意味限界は自分自身が作っているものだと思います。まだ先にいけるはずなのに「限界」を作ることで、そこからのバージョンアップを放棄してしまってはもったえないですね。

この場合の限界は「自分の可能性」です。

フィジカルなものは別ですよ。普通の80歳の人にバーベル100キロ挙げろと言っても、これは身体の限界で、努力して出来るものではありません。

そうではなくて自分が進化できる可能性を「限界」という言葉で諦めてしまう場合です。

よく人間の可能性は無限だ、などと言うこともありますが、生まれてから死ぬまでは脳の90%近くは使われていないと言います。

せっかくあるものを使わないで終えるのは残念ですよね。脳を活性化する方法は巷に色々とありますが、ヨガでも能力開発の技術は沢山あります。

そういう技術をやっていくと、いかに自分の身体(脳)がまだ使われていなかったのかがわかってきます。

また、メディテーションなどで脳に起こる反応を感じられると楽しくなります。

最近は「限界」を考えないようになりました。スポーツの世界では現役が30代位でその後は衰えるのが定説ですが、武道の世界ではやればやる程能力が上がるのが理想です。

自分が限界だと思ったらそこまでしか成長はありません。逆にどこまで進化できるのかが楽しみになってきました。

30代、40代で諦めている方、まだまだ早いですよ。限界を超えて進化し続けましょう。

ブログランキングに参加しています。
banner2.gif
posted by 龍仙人 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

DHAで能力アップ

5/28放送の「あるある大辞典」ではDHAについての特集でした。DHAと言えば、魚に含まれるもので、頭が良くなるものとして知られています。

このDHAを摂取することによって脳の「細胞膜」を柔らかくするのです。

細胞膜は栄養を取り込み、老廃物を出すという働きの他に「情報の伝達」という重要な仕事をしています。ですので、この細胞膜が硬くなってくると・・・

・判断力が鈍る
・忘れっぽい
・人の顔は分かるけど名前が思い出せない

などの症状が現れます。最近よく「あれがあれで・・・」なんて言っている方は要注意ですね。

例え思い出せなくても、そこで諦めずに思い出す努力をすることも大切です。また思い出すことで回路を強化していきます。

DHAですが、これは体内では作られないので、日常から魚を食べるようにすることが大切です。

「あるある」では、DHAを取る前と3週間取った後でどの位変化が出るのかをテスト問題で実験しました。

すると、特に記憶力と観察力・判断力がアップしたという結果が出ました。

記憶力については、DHAを取ることで海馬が活性化されたことによります。

海馬は記憶力を司る所で、DHAが25%含まれています。

また、観察力・判断力などは目の網膜の機能が良くなったためです。目の網膜にも多量のDHAが含まれているためでうす。

ちなみにDHAが多く含まれている魚は・・・

1位 マグロ(トロ)
2位 サバ
3位 サンマ、ハマチ

です。なお、マグロは赤身になると量が減るのでトロの部分です。目標は1日1000mgですので、マグロ刺身2切れで十分ということです。

ただ、マグロは値段も高いですし、毎日というわけには行きませんので、番組ではサバを勧めていました。サバにはEPAという成分が含まれていますが、これはDHAに変換されるというメリットがあります。

私も普段は肉中心で中々魚を食べることは少なくなっています。ちょっと気をつけてみようと思います。

このサイトを応援していただける方はクリックしてくださいね
banner2.gif
posted by 龍仙人 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

空手の型で能力アップ 〜脳と肉体のリンケージ〜

私の主催する道場ではヨガ(火の呼吸)を取り入れていますが、ヨガのムスビを空手の技術の中に求めていきます。

今回は型とムスビ(脳と肉体のムスビ)についてご紹介します。元々型には様々な要素があり、技を覚えるのはもちろん、姿勢を正す、呼吸を連動させるなど何万回とこなしながら練りこんでいくわけです。

しかし、近年「型」はあまり重視されなくなり、昇級審査を受けるために仕方なく覚えるという傾向があるようです。ですから、審査が終わればまた忘れてしまい、次の審査の前には新しい型を慌てて覚えるようになってしまいます。

道場で練習できる時間は限られています。週に2回2時間練習したところで1週間の内4時間しか練習していないことになります。

「稽古」は道場で練習する以上にいかに普段も練習できるかが重要になります。そこで「型」の存在が重要になります。

相手がいなければ練習が出来ないのはダメで、一人でもいかに密度の濃い練習ができれるかで「差」が出てきます。

型のやり方には流派により主眼の置かれ方が違いますが、私はヨガのムスビを型に取り入れています。

高度なやり方になると「脳と肉体のリンケージ」を型をやりながら強化させていきます。

火の呼吸メソッドに「キルタンクリヤ」という技法があります。これは指を使いながら脳の運動野と体性感覚野の反応を感じ取るものですが、これをやりこんでいくと身体のどの部分を動かしても脳の反応を感じ取ることが出来るようになります。

そうすると、型をやっている間、脳にどういう変化が起こっているかを「感じ取る」んです。

感じ取るには早く動くと難しいので、太極拳くらいにゆっくりと動きます。

武道に限らず、様々なスポーツでも、脳が命令をしていかに体が早く反応できるかが重要なテーマになります。これが「脳と肉体のリンケージ」です。

ですから、いくら肉体の練習だけをしていても、脳へのアプローチがなければ飛躍的に自分の能力がアップすることは期待できません。

武道は能力をアップさせることが出来る点において、技術の優劣を目的とする格闘技との違いがあると思います。

このように型を取り組んでいくとまるでメディテーションをやっているような感覚になりすし、脳も活性化することができるようになってきます。

このサイトを応援していただける方はクリックしてくださいね
banner2.gif
posted by 龍仙人 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

文明の進化と脳の退化

人間の脳は大きく3つの分野に分けられます。

「爬虫類型」の古皮質
「旧哺乳類型」の旧皮質
「新哺乳類型」の新皮質

これらは受精2ヶ月目から4ヶ月目には出来上がっていると言われます。

古皮質は記憶の司る「海馬」やホルモンを分泌する「視床下部」などの深部を占めています。旧皮質は、古皮質と新皮質の中間に位置しています。新皮質は前頭葉・後頭葉・側頭葉など言語・音楽・絵画など創作活動や高度な運動機能に使われます。

古皮質や旧皮質は本能や感情をコントロールしたりする働きがあるのに対して、新皮質は人間が進化して発達していった機能になります。

例えば、前頭葉を考えた場合
人間・・・脳全体の30%
チンパンジー・・・17%
犬・・・7%

という感じで知能と前頭葉の大きさは関係があります。
それだけ人間は高度な知能を持った動物と言えます。

しかし、世の中が便利になるにつれ、古皮質や旧皮質の働きが鈍っているようですね。
例えば危険を回避する能力など、所謂「本能」の部分はあまり使われなくなってしまっています。我々が考えなくても機械がほとんど代わりにやってくれるわけですからね。

昔の人間は現代人よりも感性が豊かで動物的なカンというか本能も優れていたのではないかと思います。現代人は後ろから誰か近づいてきても案外気付かないことが多いかもしれませんね。

身近で言えば、視力です。アフリカ人などは視力が5位あると言われますが、元々人間にはそれだけの能力があったといえます。

味覚でもそうです。よくテレビ番組で目隠しをして食べた物を当てるゲームがありますが、結構当たらないものです。「五感」とよく言いますが、ほとんど視覚に頼って他の感覚は鈍っているんじゃないかと思います。

ヨガで言う6番目と7番目のチャクラはそれぞれ「松果体」と「視床下部・脳下垂体」に当たりますが、これは内側のエリアになりますので、本能(人間が元々持っていたであろう能力)を高めていくことに役立つわけです。

ちなみに、脳の活性化に役立つ栄養素は色々ありますが、一番重要なのは「糖質」でしょう。糖質が脳の唯一の栄養源になっているからです。

最近糖質を全く摂取しないダイエット法などあるようですが、あまり極端な偏食で脳の働きが低下しないように注意してください。

このサイトを応援していただける方はクリックしてくださいね。
banner2.gif
posted by 龍仙人 at 11:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

脳に危険な呼吸法

呼吸の練習をしている方は多いと思いますが、長く呼吸を止めるやり方はお勧め出来ません。

中には呼吸を止める時間を競う人もいるようです。

そもそも呼吸は生命活動に必要な酸素を体内に取り込む重要な活動であって、止めるというのはそれを放棄することになってしまいます。

脳は体重の約2%程しかないのに、酸素の消費量は20%もあるんです。ですから、脳をもっと働かそうと思ったら、それだけ沢山の酸素量が必要になります。

呼吸を止めた状態が長く続くと脳が酸欠状態になります。すると脳の細胞間で放電現象が起こるとされています。その結果、見えない物が見えたり、所謂幻覚を見るようになります。

「物を見る」という行為は必ずしも対象物は必要ないのです。目で認識した情報が脳に送られて分析・再合成されて初めて「物を見る」んです。一般的な神秘体験もほとんど脳の作用によるものと言われています。

交通事故などで後頭葉を損傷すると、目の機能は問題なくても物が見えない症状になる場合もあるそうです。

ヨガではクンバカなどの呼吸を止める技法もありますが、30秒以上止めることはほとんどありません。

また、頭を激しく揺する動作もよくありませんね。これはボクシングでいうパンチドランカーみたいな現象を引き起こしかねません。脳を揺らすわけですからね。

よくロックライブなどでトランス状態に入ることがあるようですが、頭を激しく振ることでの幻覚作用ではないかと思われます。

頭脳明晰に、脳を活性化させる目的で呼吸をするわけですから、逆に頭が悪くならないように気をつけてください。

このサイトを応援していただける方はクリックしてくださいね。
banner2.gif
posted by 龍仙人 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 脳力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。