★こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

冷え性・偏頭痛・慢性腰痛・肩コリ・便秘・坐骨神経痛
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆キャンペーンなどはこちらへ

★女性のためのヨーガカラテクラス★
女子力をアップさせてモテBODYを目指す!火の呼吸も学べます!
詳細は下記サイトをご覧ください。
http://www.shuki-do.com/k09_yogakarate.html

武術空手修気道公式サイトはこちら

2014年07月10日

常に同じ質の施術を受けたい方へ 【小平市花小金井の整体ヨガ研究院】

スタッフが数人いる施術院に通っている方はこんな思いをしたことはありませんか?

○○先生にやってもらいたかったけど、今回は違う先生でちょっとガッカリした・・・

○○先生は上手いけど、他の先生はイマイチ・・・

よくある事です。患者さん側としては常に同じ質の施術を受けたい気持ちはあると思いますが、スタッフが複数いる施術院ですと必ずしも皆が同じレベルとは限りません。

ベテランがいれば新人もいて、当然同じ施術をしていながらも結果が変わることもあります。

それでは毎回いい先生を指名すればいいと思われますが、人気の先生は中々予約が取れなかったりします。

当院は施術家が一人ですので、常に同じ質の施術を受けることができます。

前回の施術の時からどう変わってきたのかも把握するようにしていますので、的確に改善する方向に導きます。

また、完全予約制ですので、来院してからの待ち時間は一切ありません。

あなたの辛い症状を改善させるだけでなく未来を明るくするのがモットーです。
お気軽にお問い合わせください。





◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
特典・キャンペーン情報はこちら
冷え性・偏頭痛・不眠・肩コリ・腰痛・便秘などご相談ください!
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。

◆女性のためのヨガカラテレッスン◆
火の呼吸と護身術が学べストレス解消できる女性向けレッスンです!
詳細はこちら

◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら


ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 10:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

肩コリで吐き気??

慢性的な肩コリの場合、肩の痛みだけでなく他の症状を併発することがあります。

例えば頭痛。

頭痛にもいくつかの原因がありますが、肩コリから発生することもあります。
あまりに硬くなっているために神経を圧迫してしまい頭痛につながるものです。

これは経験している方は多いと思います。

また、以外なところでは「吐き気」です。

風邪でもなく、具合が悪いわけでもないのに吐き気がすることがあります。

もし慢性的な肩コリをもっていたら肩が原因かもしれません。

実際に施術の現場でもコリが激しい方に聞いてみると頭痛の他に吐き気も感じている場合があります。

ここまでいってしまうと深部の筋肉もかなり硬くなっていると思われるのでより深い部位も弛める必要があります。

当院では肘を使った弛め方を採用しています。指を使うよりもより深部まで弛めることができます。

肘だと痛いのでは・・・と思われますが、厚手のタオルを当てて、角度を変えながら調整しますので思ったよりも痛みは感じないと思います。

吐き気を感じる肩コリには当院の施術をお勧めします。





◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
特典・キャンペーン情報はこちら
冷え性・偏頭痛・不眠・肩コリ・腰痛・便秘などご相談ください!
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。

◆女性のためのヨガカラテレッスン◆
火の呼吸と護身術が学べストレス解消できる女性向けレッスンです!
詳細はこちら

◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら


ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 10:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

コリの種類

肩が凝る、腰が凝る、など「コリ」という表現をよく使いますが、一言で「コル」と言ってもどこまで凝っているかでアプローチ法も変わってきます。

というのは筋肉は骨の上に一枚だけ乗っているのではなく、ミルフィーユ状(笑)に何層にも重なっているからです。

いわゆる「表層筋」「深層筋」というやつです。

肩コリでしたら「僧帽筋」という首から背中上部にかけて広く覆っている筋肉が硬くなるものですが、ここは表層筋です。

ここだけが硬くなっているタイプでしたらまだ軽度と言えるかもしれません。

同じ肩コリでももっと深部の筋肉が硬くなっているような場合には深いポイントを施術することになりますので弛めていくやり方もちょっと違ってきます。

肩コリによって頭痛が起こるような時には深部の筋肉もかなり硬くなっていることがあります。
慢性化する前に早目に施術を受けるようにしてください。


◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
特典・キャンペーン情報はこちら
冷え性・偏頭痛・不眠・肩コリ・腰痛・便秘などご相談ください!
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。

◆女性のためのヨガカラテレッスン◆
火の呼吸と護身術が学べストレス解消できる女性向けレッスンです!
詳細はこちら

◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら


ミネラルウォーターのセレクトショップ 「水広場」
オススメは鹿児島「樵のわけまえ」


人気blogランキングへ


posted by 龍仙人 at 11:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。