★こんな症状でお困りの方はご相談ください!★

腰痛・肩こり・頭痛・冷え性
小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆ご予約はこちら


★頭痛には頭蓋仙骨療法(クレニオセイラクルセラピー)がオススメ★

頭蓋骨の縫合を弛め、脳脊髄液の流れを整えます。
腰痛・肩こりなどの慢性症状にも適しています。詳しくはこちら
cranio.jpg

また当院では吸玉(カッピング療法)も行っています。
オリンピック金メダリストやハリウッド女優も実践して話題に!
深部の血行を良くしますので冷え性の方にも適しています。
suidama01.jpg


2017年04月03日

神経系の施術

筋肉疲労によるコリの他にストレスなど神経系が要因となる症状も多くあります。

自律神経失調
坐骨神経痛
頭痛
肋間神経痛

こういった場合、筋肉を緩めることも必要ですが、神経系を調整することも大切です。

一般的には背骨を調整することで自律神経や中枢神経などに対して働きかけができますが、当院では脳脊髄液へのアプローチも行っています。

それが頭蓋療法(クラニオ)です。頭蓋骨を緩めるというのも脳脊髄液の流れを整える意味があります。

この液体は脳の膜から仙骨にかけて流れていて、ホースの中に水が流れているとイメージされます。従ってホースが捻じれてしまったら水の流れも悪くなるように、硬膜管が歪んでしまうと脳脊髄液の流れも悪くなります。

脳脊髄液は神経の新陳代謝に関わるとされていますので、上記のような神経系の症状には効果が期待されます。

しかも痛みを伴わない施術というのが特徴です。ほんの僅かなタッチですので、皮膚に触られている程度の感触しかありません。

慢性になれば1回で劇的に改善させるのは難しいですが、ある程度の回数を重ねていくことで緩和されていきます。痛みの信号は脳から出ていますので、脳へのアプローチも大切ですね。

骨格の歪みだけでなく硬膜の歪みも整えるのが整体&頭蓋コースです。
定期的に施術を受けたい方にはお得な回数券もあります。
5枚セットで料金は4回分なので、実質1回分が無料となりますので是非ご利用ください。




◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋療法・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
stockfoto_124300314_M.jpg

◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら
stockfoto_134903866_M.jpg

posted by 龍仙人 at 20:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

腕のしびれについて

施術を受けに来る方の中で「腕のしびれ」を訴える方もいます。

レントゲンを撮っても問題ないと言われ、湿布と痛み止めしか処方されない場合もあるようですね。

ではどこなのか??

首と鎖骨です。

首を下に向けた時に、付け根に出っ張った骨が出てきます。これを「大椎」(だいつい)と言いますが、ここは腕の神経と関係がある部位です。
また、鎖骨付近も腕の神経が通っていますので、整体ではそこを調整することもあります。

ここを全く考えずに腕だけをほぐしてもしびれは中々取れてきません。

整体は痛いポイントだけを観るのでなく、身体全体を観ていくことを重視します。
従って痛いのが肩・腰・首・膝であっても全身のバランスを調整する必要があるわけです。






◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋療法・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
stockfoto_124300314_M.jpg

◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら
stockfoto_134903866_M.jpg

ラベル:整体 肩こり
posted by 龍仙人 at 07:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

瞑想は遺伝子レベルで変化を与える??

ヨガ、禅などで行われてきた瞑想ですが、最近では一般レベルにも広まってきましたね。
お寺で開かれる座禅会には会社社長や女性も多く集まるといいますし、カルチャーセンターでも瞑想のクラスが設けられています。

また、科学的にも瞑想の「効果」が色々と検証されています。

以前、日経サイエスンの記事に興味深い内容が記されていました。

「瞑想によって、炎症やストレスの要因を分子レベルで低下させられることを示す証拠も挙がりつつある。米ウィスコンシン大学などの研究グループは、仏教の瞑想法の1つであるマインドフルネス訓練を集中的に行うことで、特に瞑想の経験が豊富な人の場合、炎症に関係した遺伝子の活動レベルが低下することを 確認した。

また米カリフォルニア大学デービス校の研究者は、細胞の老化の抑制に関係した酵素であるテロメラーゼの活動が瞑想をした後で活発になることを見いだした。これは瞑想によって細胞老化の進行を遅らせられる可能性を示唆している。」


瞑想によってリラックス効果があったり、集中力がアップしたりというのは一般的にも認知されつつありますが、遺伝子レベルでもプラスの効果があるとは驚きです。

正にアンチエイジング効果ですね。

私の年齢を知った患者さんが驚かれるのも瞑想のお陰かな(笑)
みなさんもやってみてはいかがですか?




◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋療法・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
stockfoto_124300314_M.jpg

◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら
stockfoto_134903866_M.jpg

posted by 龍仙人 at 16:00| ヨガ(ヨーガ)の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

セルフケアの大切さ

慢性症状で来院される方には家でも出来るセルフケアもアドバイスするようにしています。

詰めて通う方でも週1回。その間何もしていなければ元に戻ってしまうこともありえます。

そういう意味でも患者さんの意識も変えていく必要がありますし、患者さんのご協力も不可欠です。

しかし実際には忙しかったり面倒だったり中々家で実践するのも難しいようですね。
施術だけでも改善できるように努めていますが、セルフケアを実践している方は回復も早いように感じます。

昨日来院された方は腰痛がキッカケで施術を受けるようになりました。月2回くらいのペースでしたが、セルフケアをアドバイスして取り組んでいただいてから痛みも軽くなっていったようです。

何もしなくてもいい状態の方だったら必要ないかもしれませんが、慢性症状を持っている方は生活習慣のクセなどにより身体に歪みが起こっていることが多いです。
ですのでセルフケア、姿勢の見直しが大切になってきます。

また、症状がよくなってくると施術は必要ないという考えになってしまいがちです。
でも姿勢が乱れていたりケアを全くしていないと再発の恐れも生じます。
私自身、調子がよくても悪くても定期的に施術は受けています。身体のメンテナンスという考えです。

痛みが取れてきた方にはセルフケアと同時に定期メンテナンスも提案しています。

調子がいい時にでもケアは実践していってもらいたいですね。




◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋療法・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
ayako01.jpg

◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら
stockfoto_134903866_M.jpg

posted by 龍仙人 at 15:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

硬膜と脳脊髄液

当院で行っている頭蓋療法(クラニオ)は脳脊髄液の流れを整える効果もあります。
脳脊髄液は硬膜管の中を流れていますが、ホースの中に水が流れているようなイメージを持つと理解しやすいですね。

それが脳から仙骨まで「おたまじゃくし」状に覆っています。

ホースが捻じれてしまったら中の水の流れも滞りますね。同じように硬膜に歪みが出てしまうと脳脊髄液の流れも正常ではなくなります。

骨格の歪みを調整するというのは整体・カイロで一般的ですが、それと共に硬膜の歪みも調整するのがクラニオの利点です。

そのために頭蓋骨を緩めるわけですが、骨を緩めるというと難しく思われますが、頭蓋骨の縫い目には「縫合」があって「遊び」があります。その遊びがなくなってしまうとリズムが乱れてきて脳脊髄液の方にも影響を与えます。

イラストでいうとギザギザになっている部分が「縫合」です。観てわかるように頭蓋骨は一つのヘルメットでなく、いつくものパーツから組み合わさっています。

今回はイラストでご紹介します。
koumaku.jpg

zugaikotu.JPG



◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋療法・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。
ayako01.jpg

◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら
stockfoto_134903866_M.jpg

ラベル:クラニオ
posted by 龍仙人 at 14:00| 心と身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

インナーマッスルは意識すべし

ポッコリお腹を引き締めようと腹筋運動をする方もいると思いますが、中々成果が出ずに挫折する話はよく聞きます。

それは鍛えている場所が正しくないからです。

表面的な腹筋を鍛えるだけでは不十分です。大切なのは内側、インナーマッスルを鍛えることです。

でもインナーマッスルってどこにあるの??

そう思われても仕方ありません。インナーマッスルは一つではく沢山あるからです。
メディアでは「インナーマッスル」とよく言っていますが、それは具体的な筋肉の事ではなく、あくまで総称なので一体何なのか理解しにくいですね。

代表的なインナーマッスルは「大腰筋」です。呼吸法で鍛える場合はここの強化されるので、ポッコリお腹を凹ますのに効果的です。

ただ、力こぶのように簡単には触れないので、まずはどこにあるのかをイメージしましょう。
意識しているのとしないのでは結果が変わります。
何も考えずにただやるよりもどこを使っているのか意識していくことでそこが使われてきます。

例えば足を上げる腹筋をしながら、大腰筋を使って足を引き上げるようなイメージをするとそこが強化されてきます。

インナーマッスルはしっかり意識すべし!!
daiyokin.jpg


◆小平市花小金井の整体ヨガ研究院◆
公式サイトはこちら
腰痛・肩こり・頭痛などご相談ください! 頭蓋療法・吸玉(カッピング)療法アリ。
火の呼吸パーソナルレッスンもあります。


◆女性・初心者に優しい武術空手修気道【東京都中野区】◆
火の呼吸や意拳の技術を取り入れて疲れない身体を創り、脳も活性化させます!
修気道が持っている唯一のメソッドはこちら
stockfoto_134903866_M.jpg

ラベル:ダイエット
posted by 龍仙人 at 19:00| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする